読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travel Diaries:タカのアメリカ横断旅行日記

"Let's travel across America !?" "Ok" と言った後の話。アメリカ大陸横断旅行を中心に、海外での経験談やプチ情報を掲載予定

ピースアーチを超えて カナダ~アメリカ:陸路で国境越え

オーストラリアのワーホリ年齢制限が35歳に引き上げられるという衝撃的なニュースを聞き、どうして定職に就いてからこういう知らせがでてきちゃうのかなぁ、とモヤモヤしている私、タカ。
今回は、バンクーバーのホステルから車で国境を越えてアメリカへ、本格的に旅を始める。

 

旅の始まり

前々回の記事

アメリカへ行くちょい前 - Travel Diaries:たかちゃんのアメリカ横断旅行日記

で書いたように、俺はテントを無料でゲットし、友人Gの迎えを待っていた。Gが来るまでカナディアンの元語学教師、カールと団らん。

その際、カールが俺に忠告したことが、まさか後に現実のこととなるとは。
というのも、Gと俺が二人旅をすることに対し、カール曰く、かなりの確率でケンカ別れするだろうと断言。ほぼほぼ二人旅を長期でする場合、多くのペアが旅の途中、もしくは終わりにケンカ別れするとのこと。

" It's a universal truth."

常識だよ、とのこと。

 

G、到着 " Let's get to driving "

そんな話をしていると、Gがホステル前に到着。
ホステルの友人たちとお別れをし車に乗り込み、まずは買い物に出かける。

アクシデント " presentiment "

とある大型量販店に入り、商品を選び、手に取り、レジを通り抜け、通り抜け、、
おいおいおい。違うんじゃないかな。
寸でのところで止め、彼を説得。
彼曰く、個人経営やスモールビジネスなところでは、絶対にやるべきではないが、ここは大きいし、こいつら悪どいことしてるし、いいだろと。
俺は、一人で旅を進める用意があることを伝えると、彼はようやく改心し、もうやらないと誓ってくれた。ちなみに彼は無神論者である。

この件で、俺はおそらくこいつと一緒に目的の地であるモントリオールへは辿りつかないだろうと予感した。カールの言う通りになるかもと。

nakanaori

仲直りをし、カナダのホワイトロックという国境の街へ。その途中、終始車のオーディオ機器に対してファックと叫び続ける。自分で取り付けたらしい機器からの雑音が止まらない。イライラするのも分かるがそれも仕方ない。なんせ10万円で買った車なのだから。

しかもワイパーが動かないらしく、雨が降ったらどうするんだと聞くと。

おまえは質問するのが好きだな、と。

この返しに心の中でファックと叫び、実際にも叫び、みごとにG色に染まっていく。

そして時たま、何かを見つけると、俺の脚にパンチをしてくる。

" Punch buggy yellow " とかなんとか叫んだと思うとパンチをしてくる。
運転中だろうと何をしていようとおかまいなし。

彼曰く、北アメリカでは、ヴォルクスワーゲンのパンチバギー(ビートル?)を発見すると、その車種と色を伝えれば、パンチしていいという伝統的な遊びがはびこっているとのこと。

なんてくだらない遊びだ。俺は絶対にやらない。
しかし彼はパンチをし続ける。

得意げな表情で。

ピースアーチ、国境越え

俺はイライラしながらピースアーチという公園の中を進み、国境のゲートへ。
そこははまるで高速道路の料金所のように見えるがカメラがやけに多い。イミグレの受付では明らかにチンタラしている審査官達が、これぞアメリカという働き方を俺らの為に演じている。見習いたいものである。

荷物検査もされず、スノーボ-ドの靴の中に隠したGの無駄にでかいエアガンも無事に発見されることなくアメリカへ。

最初にアメリカでしたことは、もちろん一発マーキング。国境の街のガソリンスタンドでスッキリし(トイレのドアになぜか日本語でトイレって書いてあった)、近くのスーパーマーケットへ。買い物を終えるといざジムへ。

ジムへ?

なぜなんだ。

ここまで来て、おまえは筋トレしたいのかとGに呆れつつ、久々に共に汗を流す。やっぱりGの筋トレ補助はすばらしい。
そしてジムに備え付けのシャワーを浴びる。今回の旅では主にシャワーはジムで利用することに。まあそれが目的なのかな。

久々にタフな追い込みをかけたボディを癒す為に飯を喰らう。タコスのファストフード店。高くはないが栄養の偏りは明らか。でもアメリカンサイズのドリンクに満足。

そして森の中のフリーキャンプサイトを見つけ、車を停め、Gと共に車で就寝。

辺りは暗闇。
熊というかグリズリーが出るかもしれないとのことで、テントは使わなかった。

今日のワンポイント英単語

今日のキーワードは、" atheist "

[http://にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村:title]

写真はピースアーチ、車内より

f:id:Taka-goes-stir-crazy:20160930015301j:plain

[http://
海外旅行(アメリカ) ブログランキングへ:title]