読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travel Diaries:タカのアメリカ横断旅行日記

"Let's travel across America !?" "Ok" と言った後の話。アメリカ大陸横断旅行を中心に、海外での経験談やプチ情報を掲載予定

荒野で野生動物とご対面 プレーリードッグがいっぱい ~サウスダコタ州~

アメリカ

プレーリーなだけにプレーリードッグがいっぱい

コヨーテの遠吠えを聞き、満点の星空の下眠りについた前夜、暑さと強風により目を覚ました今回は、

 

taka-travel-diary.hatenablog.com

 からの続き。

我々の泊まったキャンプ場

前夜は遅くにキャンプ場に到着したため、どういった土地に自分たちが位置しているのかよくわからないまま一夜を過ごした。そして翌日、その土地の広大さに気がつくことに。

強風と徐々に上がっていく気温のため目を覚ますと、周りにいたであろう多くの車はもういなくなっていた。プレーリーという名にふさわしい草原が続くその広大さに圧倒されながらも、なにかが俺の中で迫ってくる。

「こーうん」というなの自らのレガシーである。

辺りは大草原。身を隠す場所がないと思ったら、しっかりとトイレらしき建物が。速足でそこへ向かう。

たどり着くと意外にも中はきれい。もちろん水洗ではない「ぼっとん」だが不思議なことに全く臭くない。虫もほとんどいない。神という名の紙も備え付けられていた。

しっかりと管理されているのはわかるが、なぜ匂いがなく、虫がほとんどいないのか。

トイレの中でベストを尽くしていると、ふと気がついた。

強風である。隙間から入る風が匂いと虫を吹き飛ばしていたのだ。

戦いを終え、車に戻り、Gをわざわざ叩き起こしそのことを報告。

Gはそんなことで起こすなと怒るかと思いきや、むくっと起き上がり、トイレに行く際のいつも通りの一言を発す。

" I'm going to destroy the toilet. " 

f:id:Taka-goes-stir-crazy:20161104002220j:plain

写真:ちょうど何かの物体に隠れてトイレ(写真中央)が見えない。

 

パスタより米

満足そうな笑みを浮かべてGがトイレから帰還。

本日の朝食は前日の残りもののパスタ。

そして我々は気づく。

パスタより米のほうが楽。

理由は、

  1. 調理の際、お湯を沸かすのに時間がかかり、バーナーの燃料を多く消費する。ラーメンなら汁として飲めるが、パスタのゆで汁は使い道があまりない。
  2. 次の日に食べようとすると、麺がのびてる。まあ麺の量を調整して、具だけ次の日に持ち越せばいいんだろうが。
  3. 洗い物が大変。
    これが一番パスタより米と思った理由。水道施設の整っていないネイチャーな場所でキャンプする場合、洗い物に使える水は限られてくる。パスタの油やソースは中々強めな汚れなため洗うのに苦労する。匂いも強いような気がする。

ということで次回からはパスタは避けることに。

穴だらけ

朝食を済ませ出発。

直後に、道端に掘られた穴の近くにたたずむプレーリードッグを発見。

ここサウスダコタは、アメリカ中西部に位置し、プレーリーと呼ばれる肥沃な土壌が分布していることで有名な土地。誰もが小中学校の教科書でみたことあるのではないかなと思う。

そしてこのプレーリーに生息しているだけあって、プレーリードッグというのか、とこの時に初めて気がついた。この旅を通してまた一つ賢くなりました。

と、辺りは穴だらけ。

その周りには、幻と思われるくらい多くのプレーリードッグがちょこちょこ。

すげぇな。中国人みたいだ。

とよくわからない例えを叫ぶ我々(世界中どこへ行っても中国人はいるので、それくらいたくさんの数がいたという意味)。

 

今回の気になる英語

prairie dog "

スペルがね、わからないよね

[http://にほんブログ村 旅行ブログ 大陸横断・大陸縦断へ
にほんブログ村:title]

写真は、プレーリードッグ(実際はもっといっぱいいたんだが)

f:id:Taka-goes-stir-crazy:20161104013358j:plain

f:id:Taka-goes-stir-crazy:20161104013422j:plain

わかりにくい写真しかなく、過去の自分に「喝 !!」したくなります。

[http://
海外旅行(アメリカ) ブログランキングへ:title]